Friday, May 31, 2013

At MacDonald

週末で同僚の先輩方も家にいないので、一人ふらりとマクドナルドに行ってみた。

世界中どこにでもあるその会社はマレーシアではどうなのか、凄く興味があったので足を運んだ。まず、足を踏みいれての第一完走は外装と内装はかなり最新の建物であるということ。マレーシアの発達した地域にはそんなに珍しくないが、きれいでおしゃれな内装だった。携帯を持ってき忘れたので、次回は持っていってUPしたい。

そして、皆気になるのが、価格とメニューだと思うけど、正直アメリカや日本よりは若干安い。

メニューはイスラム教国家なので、豚が一切メニューから除かれており、チキンのメニューが目立った。で、自分はマックセットとポテト(同僚へ)を購入したのだが、合計で13リンギット。ちなみにクレジットカードは使えずに現金での支払い。現金のあまりない自分には痛手である。やっぱり先進国のように何から何まで揃っているわけではないと実感した。

1リンギットは現在34円程なので、その計算だど、合計450円ほど。こちらはアメリカや日本にくらべると安いがこちらの収入などを考慮にいれればあまり変わらないかな。

来店客は日本人、中国人系が多かった。インド系やマレー系も若干は見たが、基本的には中国、日本人であった。地元の人はマクドナルドのような洋食の文化があまりなく、地元のマレー料理などを食べているのが一般的かな。

あと、こちらジョホールバルでは家庭で料理することが少ないはず。どこのお店にいっても子供連れの家族をたくさんみる。これは、こちらの文化なのかなーと感じる。そのためかこの地域にはたくさんのフードコートやレストラン、屋台がどこに行っても見られる。
これからもっと色々な店を回って、様々なご飯を食べる!

Today was weekend and nobody is at home,so I went to MacDonald alone.

McDonald is everywhere across the world and I was wondering how different in Malaysia. My first impression was that decoration was up to date. It's not rare to have modern building in developed area  in Malaysia and building was clean and nice. I forgot to bring my phone to take a photo I will take one next time for sure.

I bet everybody is curious about price and menu.  To be honest, it was relatively cheater.

Since Malaysia is a Islamic country, there was no pork in the menu. Instead, I saw Chicken on the menu. I purchased Bic Mac set along with middle size french fry. It cost 13RM. Just for the record, they do not accept credit. Due to shortage in cash, I wanted to use credit card. I understand that even a franchise store, not everything is equipped.

Around 3RM is a dollar and it cost around $4.5. This is relatively cheap compared to Japan and U.S but, taken PPP into consideration, I guess this is almost same as ours.

Customers were mainly Chinese and some Japanese. Although Malaysian and Indian were seen a bit but mainly Chinese dominated the store. I think local people do not have custom to eat Western food and they rather go to local food store to have Malaysia or Chinese food.

One thing I noticed is that people here do not cook. I have seen a whole family going out to eat. I guess this is part of culture here. That's why there are many food court, food store and restaurants everywhere in this area.
I will try to go more stores to experience different food.


Thursday, May 30, 2013

Birthday Party at Office

先日、会社の方で誕生日を迎えた方が数名おり、みんなで誕生日会をした。
そこで、すこし発見があり、やっぱり日本人と外国人の性質というか気質は違うものだなーーと再実感した自分がいた。
まず、テンションが日本人の人は低いというか、あまりバーーーと盛り上がらない傾向にあるかな。英語はまだ、堪能ではないというのにしても、シャイなのか、あんまりわいわいとやりたがらなかった。自分はアメリカにいるせいもあり、もう日本人一人かなりはしゃいでいた。冗談は連発し、変なことをして、インターンという身分でありながら、浮いていたのではといのが自分の感想。 仕事の出来る上司の方々はそちらで固まって何やら話している模様。そして、自分たちのいるグループはマレーシア人と日本人とでわいわいと騒いでいる模様。基本的にはマレーシア人の人と自分がかなり喋っていた。少し、調子に乗りすぎたなーと感じる程もでだった。自分はその場では騒ぎすぎた(?)せいか、”酔っ払ってるの?”などの質問をされる有様。かなり楽しめたので、自分としてはオッケーである。


コミュニケーション能力の差なのか、英語の差なのか、ただ端に性格のせいなのかはこれといって断言できないが、それでも自分が感じたのは、言語を出来る出来ないの差はすごく響く。と言う事と、言語ができるからといってコミュニケーション能力があるわけでもない。英語ができなくても、おもしろくて、良い人はたくさんみてきた。日本人というと大人しい、真面目、勤勉などといった傾向がみられるのは本当だと思う。今回の場でもみんなおとなしくしていた。それがいいとか悪いとか言いたいのではない。たたd、別の国に行った際にどれほどその環境に適応できのかと問われた時に日本人は比較的に上手ではないと感じる。

We had a birthday part the other day at office. 

And new findings (?) came to me. I again found the difference in personality between Japanese and foreigners. First of all, Japanese tend not to be energetic in this kind of party. Part of the reason might be not fluent in English, be shy or something like that. Since I was in U.S for a while, I kept telling jokes and doing stupid things to entertain myself as well as others so everybody enjoy the party. I probably should've acted like an intern but I could't help it. My bosses were in a same group talking something together quietly. And my group (Malaysian and some Japanese ) are talking especially me and Malaysian were talking. I was so talkative on the day and people kept asking me if I was drunk. 

I can't tell for sure the difference is coming form communication skill, English skills, or just simply personality skills but I felt that language plays an important role. Also, just because somebody is fluent in English does not mean that the person has communication skills. I know people who are funny but not good at English and vice verse. When we mention Japanese, shy, diligent, honest, quiet comes first to people's mind. I believe that it applies to this case. I am not saying this is good or bad. Yet, I wonder how much Japanese people can adjust themselves in a different countries. I remembered the old saying "when in Rome, do as Romes do".  

Tuesday, May 28, 2013

Talking to local people (Malaysian)

会社では地元の方、(マレーシア人など)がいるので、その方々と話す機会があって、話を通して新たに気づかされた事がいくつかあった。

お昼ご飯に地元のマレーシア人(イスラム教)の方々と話していたのだが、質問をされるなかで、”人生の意味とは何か?”、”なんで働くの?”、”なんで太陽は東から上がり、西に沈むのか?”などをたくさん聞かれた。

本人達いわく、イスラム教国家であり、他の国の人がどのように考えているのか興味があると。
本人達は死後の世界を信じており、現在の世界はそのつなぎであると。また、他の宗教も尊敬し、争いごとは好まない。

色々と会話をした後にいわれたのが、もった考えたもうがいいよと。言われた当初は ”はーー?”何いってんの。と思っていたけど、そういう根本的な疑問はあまり考えた事がなかった。自分の言い訳としては、頭であれこれ考えるのはあまり、好きでなく、むしろ行動をとることに重点を置いているので、ごちゃごちゃ考えず、ただやるというスタンス。
また、このような質問は正解がなく、人それぞれ考えがあるので、別にどうてもいいと考えていた。

特にイスラム教国家には滞在した経験がなかったので、こういう機会はすごく勉強になる。


Since my office has some local people (Malaysian), I get to talk to them outside the office. Through talking to them, I had new findings.

when I had a lunch with them, (mostly Islam), they kept asking me "what is the purpose of life?" , "why do you work?", " why sun rises from east?" and among others.

According to them, Malaysia is an Islamic country and they rarely have chance to talk to Western people like me (although i am not western) and they are interested in what we are thinking. They believed in world after the death and current world is just a transaction. Also they respect other religions and do not like conflicts with others.

After having conversation, they told me that I should think more and more. When they told me, I was like "what?? are you serious? ". but it was true that I barely thought about that kind of question. My excuse would be that I don't like just thinking about something. I am kind of guy who takes an action not just wander. Besides, there is no absolutely correct answer to this kind of question, so I do not really care.

Because I have never stayed in Islamic country, these experiences are priceless. 

Sunday, May 26, 2013

A lot of findings in Malaysia

マレーシアに来てから様々な発見がありました。

それのいくつかを紹介します。

まず、空港で何故か日本語の標識があった。自分としてはマレーシアはそこまで親日というイメージはなかったが、旅行客が多いのせいなのか。また、空港の人がけっこう親切でした。日本語を少し話せる人をけっこう見かけた。これはジョハールバル全体でもいえる事。自分が日本人だと伝えると日本語を頑張って話そうとする人が多数いる。

カフェにWIFIが必ずといっていいほどついている。まだ2店しか回っていないけど、WIFIがタダで使える。これは日本やアメリカでは経験した事がなく、凄く便利だなーーと思った。おそらく、何故それが可能なのかというと、WIFIにアクセスする際に広告を見なければならないからだと思う。その広告料とWIFIの使用料をくらべたら、利益に繋がるのでは。

車中心の生活。車、もしくわバイクがないと生活が出来ないのが現状。公共の交通手段もあるが、それでも車がないとだいたいどこにも行けない。信号がほとんどなく、とまることなくスムーズに運転可能。

マッサージ店がやたらと多い。街のそこらじゅうにマッサージ店が見受けられる。なんでこんなに多いのかはまだ、謎であるが、とにかく多い。シンガポールからわざわざマッサージを受けに来る人もいるらしい。(シンガポールでは高いため) 今度機会があれば、週末にでもどっかに行く予定。

天気が荒い。この時期は天気が落ち着かないのか、いきなりストームがきて、その後に晴れたりする。また、逆で、晴れているのに、いきなり雨が土砂降りになることも多々。

と少し、自分が発見したジョハールバルの一部でした。

I have many finding since the first day I arrived here.
I will share some with you today.

First off, Japanese signs were found at the airport. I don’t think that Malaysia is enough Japanese friendly to put out Japanese signs. Rather isn’t it because many travelers come visit this airport. Also, I ran into workers there who spoke some Japanese. This applies to the area I live in. whenever I tell people that I am Japanese, they try to speak Japanese.

Café has free wifi. Although I’ve been only two cafes, fee wifi is always available. I rarely saw this in U.S and Japan. I am guessing the reason of being able to offer free wifi is that whenever we access to wifi, we have to watch around 30 seconds of advertisement. With this ad, companies can gain profit even if they offer free wifi.

Car oriented society. We can’t live a life here without car or bike. Public transportation is available but it’s not as convenient as you expect. And traffic signals are barely seen which make traffic less crowded.

Many massage stores. Tons of massage stores are found around this city. I have no idea why there are so many massage stores. I heard that some people come here to get massage all the way from Singapore. (because it’s way expensive in Singapore compared to Malaysia)  If I have a chance next week or so, I will try to go.

Weather is unstable. I don’t know it’s just because of the season now but the weather is not stable. When it’s sunny, it sometimes pours out of nowhere like a storm and vice versa.

These are part of my new finding in Malaysia.





Saturday, May 25, 2013

My office and dorm


自分のいるオフィスについても少し話します。

現在すんでいるジョホールバルはシンガポールがすぐ真向かいに見える位置にあり、オフィスからはシンガポールの国境が普通に見えます。週末にはそこへ行く高速がものすごく混んでいるのが見えます。幸運な事にオフィスはショッピングモールなどと繋がっていて、買い物やご飯を食べに行くのにはとても便利です。ご飯のバラエティーも豊富にあり、食に関してはほとんど文句をいいようがないです。ただ、イスラム教国家ということもあり、豚は全く見ないです。オフィスのある地域はすごく発達していて、東京やニューヨークみたいです。

オフィス Office 

今日は祝日で特に人が多かった。祝日ですが、自分と同僚の先輩はオフィスに来て仕事をしています。シンガポールから近いという理由もあり、そちらマレーシアに来る人もかなり多いです。日帰りで気軽に行ける距離なので、国境を気にせず、みんな入国してきます。シンガポールと比べると、物価が格段に安いので、あちらの人はこちらに買い物にくるのは珍しくないです。

(オフィスより。反対側に見えるのはシンガポール。祝日なので混んでる)
( From my office, across the water is Singapore. It's crowed due to holiday.) 
そして、現在住んでいる寮についてもすこし。

オフィスからは10分程車での立地で、もともとCEOの方がすんでいたコンドミニアムを4人で共有している形です。正直けっこう広いです。が、何にも置いてないので、そのせいかも。この場所一つだけ問題があって、それが理由で引っ越した人もいるくらい。それは騒音。高速の真横に立ってるので、特にバイクの音が非常にうるさい。耳栓がないと寝れないよと言われたのは嘘ではない模様。アメリカでうるさい中で寝るのは慣れているが、それでも静かに寝たいのが本音かな。
寮の近くにはこれといって何かあるわけでなく、車がないとどこへも行けず、なので、自分がいけるといえば、マクドナルドと地元のフードコートくらいかな。
もうちょっとこの地域の探検をしてみようかな。


I will introduce my office.

Johor Bahru is right next to Singapore. And I can see boarder from this office. Over the weekend, I can see the highway packed with cars, buses and trucks. Luckily, my office is part of a big commerce facility and shopping mall, I have good access to food. There are many varieties of food available and I have no complain as to food so far.  It looks like a Tokyo and New York around my office.
Today was holiday in Malaysia and was crowed everywhere. Although it was weekend, me and colleague went to office to work. Many people from Singapore come visit Malaysia over weekends thanks to accessibility. We can have a day trip without worrying about time. Since goods and services here in Malaysia are cheaper than Singapore, it is usual that people just come here to purchase.

And about my dorm as well.

Around ten min from my office. CEO used to live in this place and, since he moved to different place, employees use it as dorm. To be honest, it’s quite spacious. It might be because we do not have anything. There is only one problem which pushed one of workers to move somewhere else. That is noise. A high way is right next to this condominium and noise never ends  Especially bike is rediciously noisy. I never though bike is that noisy. Although I got used to sleep in a noisy place, still I would rather sleep in a peaceful place. There is no much store around here. I can only go to McDonald and local food court. I might try to explore more around this area.  


  


Price index and food

先日にも少し触れましたが、こちらの物価はほんとに安いわ。

スーパーに買い物に行ったんでどれ程の値段なのかを具体的に分かるようになった。

例えば、クロワッサン5個 RM4.99 (150円)
水1.5L RM1 (33円)
ヨーグルト普通の大きさ RM1.69 (50円)
ブランケット RM14.99 (1500円) 
枕 RM9.99 (330円)
*現在為替は1リンギット(RM)が33円ほどなのでその計算です。
などなどと他にもあげるとあまりきりがないのでこの辺で終わりにします。
水の安さにはけっこう自分でも驚いたわ。

飲食店に入ってもRM20(600円)あれば、かなりいいご飯が食べれるのであんまりお財布を気にせずにガツガツと食べれるぜ。

少し食で気になるのは、こちらはイスラム教国家のため豚は滅多にみないということ。また、お酒は日本やアメリカと比べると大分高いのでお酒好きな人には向いていない国かな。聞いた話では、イスラム教の影響でみんなお酒は飲まず、飲むのはイスラム教以外の中国人らしい。街中で酔っ払っている人などはまだ一度もみてないし、お酒を飲んでいる人すらまだ見てない。

最近ブログを書いて感じたのが、どの文体で書いていいかということ。今日はかなりカジュアルに書いたが、普段はです、ます、口調で硬い感じ。これから色々と書いてみてどれが一番しっくりとくるのかを見つけられるようにすると決めた。

As I mentioned earlier, almost everything is cheap in here Malaysia.

I went to shopping the other day and now I know that how much goods are here. I will give you some examples.

Five Croissant RM 4.99 ( $1.5)
Water 1.5 litter RM 1 (35 cent)
Yogurt RM 1.69 (50 cent)
Blanket RM 14.99 ($15)
Pillow RM 9.99 ($3.5)
*Current exchange rate from RM to Yen is around 33 yen to 1 RM
I can list more and more goods but I will finish around here.
I was amazed how cheap water was. I would never be able to buy such a cheap water in U.S neither Japan.

In going out to eat, RM 20 ($6) is enough to fill me up. I do not have to worry about my budget and I can eat as much as I want.

One thing I noticed so far is that, since Malaysia is Islamic country, I barely see port. Also, alcohol is way to expensive here in Malaysia because nobody drinks. If you can't live a life without alcohol, this is not a place you want to live in. Only Chinese people and non-Islam people drink. I"ve never seen drunk people on a street neither a person who is drinking.

I've been writing this blog for a while and I am wondering what writing style I should use. I wrote this with casual style (although you can't tell in English. If you can read Japanese one, you know what I mean)
As I keep uploading this blog, I will try to find which one I feel more comfortable than others.





Friday, May 24, 2013

Day off.

本日から会社は3連休だった。

今日は一日同僚の方に色々な場所に連れて行っって頂きジョホールバルの実態の勉強になった。

まず、朝は地元のマレー料理を食べに。記憶だ正しければ、ラクサスと呼ばれているマレーシアの伝統料理をそこで食べた。本当に地元感の溢れる場所であり、地元の中華系の人がたくさん見受けられた。このご飯は麺系でラーメンみたいであるが、味付けなどが違い、ココナッツの風味が多かった。1つ困ったのは飲み物。こちらの水はあまり飲まないように言われ、毎回コーラかペプスの連続。お茶もあるのだが、砂糖の量が多いので、考え物です。
ご飯のあとは、携帯を購入に。3ヶ月の滞在なので、プリペイドの携帯を購入。その安さに少し驚いた。本体がRM69 (2000円くらい) でカードがRM10 (300円くらい)でおそらく3ヶ月大丈夫かと。ご飯を食べるときも思うのだが、物価がやはりやすい。1食 400-500円くらいでけっこういいものが食べれてしまう。

街を案内してもらったのだが、建物の建設がたくさんあった。どこにいっても大型のコンドミニアムであったり、ショッピングモールであったりと何かと建設所を見た。その一方で空室のオフィスも多々みた。全体的に栄えているのがわかるのがわかった。

週末には機会があればシンガポールに行きたいが、急ぎすぎず、様子をみて決める。

since today was my day off, my coworker (housemate) took me many place in Johor Bahru.

we went to have lunch in local Malaysian restaurant. if I recall correctly, I had something called like "laxisas". (picture above) The place is a legit local place and i could only see local people except us especially Chinese.  This food is sort of like Ramen but it has different taste and ingredients. My problem in eating local stores is, so far, not being able to drink water because, first of all, they don't serve water, secondly, I was told not to drink water by friends since it's not safe. only choice I had are pepsi and coke. Although I  can order tea, it comes with tons of sugar in. They never let me adjust how much sugar I want. They serve tea that already has tons of sugar in.

After getting food, we went to buy a phone. Since I am staying for only three months, I bought a pre-paid phone. I was surprised by how cheap the price was.  Phone itself costs RM69 (around $20) and activation card RM10 ($3). This package should be enough for my whole stay. In going out to eat, I only spend around $4-$5 to have good meal.

I saw a lot of properties being build around the city. No matter where we went, I could see a huge condominium or shopping mall being constructed. On the other hand, I sometimes see empty offices in some areas.  I could feel that this area is booming now.

I am thinking of going to Singapore this weekend but I am not quite sure at this point. 

First day as intern

昨日はオフィスに2時間程の滞在でしたが、昨日から本格的にインターンが開始。

朝は9時に出社で6時が定時。お昼の休みが1時から2時まである。

オフィスにはおやそ15人程の人が働いており、日本人と現地の人が半分くらいの割合。
自分のデスクの周りはマレーシア人とインド人の方で、楽しくやってます。

さて、自分の仕事は、現在翻訳がメイン。投資の分析などをやるのかなーーと想像してこちらに来たが、英語ができるということで、日本語から英語と英語から日本語への書類の翻訳を中心にやってる。翻訳自体はあまり得意でないので、(できないと言うことではないが)、少し苦労しながら取り組んでます。より実践的な業務をやることを期待していたので少し残念ではありますが、下積みは大切なので、きっちりと仕事をこなしつつ、その他に学べる事はたくさんあるので、それを自分で学んでいきたい。

特に法人設立や融資に興味があるので、そちらを積極的に学び知識をたくわえる。

今日からマレーシアでは3連休で休みで、いままで忙しかったので、すこし休憩する意味でも有効に使いたい。明日はシンガポールに行こうかなと予定しているので、もし、行けるようであれば、是非そちらに足を運んで現地のものを見てみたい。

職場で同僚にブログあるよと話したが日本語だよといったら英語も足した方がいいんじゃんと言われ、まあそうだなーと感じた。自分としては細かいニュアンスを出す意味でも日本語だけを使っているが、もっと多くの人に読んでもらう意味でも、英語も加えようかなと思う。あまり訳が正確ではないだろうが、内よりはましか。
あと出来れば毎日書こうと思う。

I only stayed for two hours at office yesterday and today was the day that I worked for whole day as intern.
starting from 9am and ending at 6pm. lunch break between 1-2pm is the schedule.

around 15 people are working at this office. half are local people and half are Japanese. local people are around my desk and enjoy working with them

My main job responsibility is translation. I was expecting something like investment analysis but I am working on translation from English to Japanese and vice verse. I am honestly not good at translating but I am doing my best. I wanted to work on something very practical but this translation could be beneficial in the future.

I am especially interested in loan and opening up business, so I will try to learn more about them.

we have three days off from today. since I have been busy lately, it will be a good chance to take a small break. If it's possible, I am planning to go Singapore to get to know more about the country.

the reason of starting to use English in this blog comes from my coworker, He suggested me to use English as well so I can reach more people across the world. I know that my translation is not accurate but it's better than nothing.

Also, I will try to upload blog everyday so I can practice writing and  put out more information. 

Wednesday, May 22, 2013

マレーシア到着

ようやく30時間程のフライトも終わりマレーシアに到着。

詳細はあまり伝えてられておらず、ただ空港に会社の人が迎えに来てくれるとのこと。

マレーシア人にジョハールバルの発音を指摘されるなどの経験をしてようやく出口へ。

現地のマレー人の方に車をだして頂き出発。いやどこに行くんだとの疑問をかかえながらもまあ寮にでも行くんだろと考えていたら大間違い。オフィスに直行でそのまま仕事開始に、、、、、

いや、まじかよーーーー。さすがに少しくらい休憩したいぞーーーなどの文句は言わず、スタッフの方と打ち合わせ、資料受け取り、EMAILの設定などを業務をまさか到着した日の空港からダイレクトで行うハードワーク振り。どうもお疲れ様です。

マレーシアについてこれから色々な事を書いていきたいと思うけど、今日はゆっくりと寝たい。想像以上には疲れていないが、精神的に疲労困憊です。

しかし、現在時差にやられて起床。夜の11時には寝たのだが2時ごろに起きてしまい、現在4時で全く寝れない模様。外の騒音(高速が真横)も手伝ってかなりピンチ。さらにクーラーも壊れている様子。明日はまた9時に出社するのでぐっすり寝たいけど、1-2週間は時差に苦しむことが予想される。




Tuesday, May 21, 2013

マレーシアへ 

いよいよマレーシアに発つ日が来ました。

期末試験、引越し、卒業式とイベントが続き忙しく、休む暇もなくアメリカを発ちました。
現在、ABU DUBAI と呼ばれる中東の空港で次のフライトを待っているのですが、ニューヨークのJFKでまさかのトラブル惨事に。

まず、自分のフライトがしっかりと予約されてなく、空港内を走り回る羽目に、、、、さらに何とかたどり着いたと思いや、荷物を預ける際にまたトラブル、、、フライトの経路が不明になっており、荷物を預けるのにかなりの時間がかかった。そのせいでフライトの45分前になってもまだ、セキュリティーを通過できず。パニックに、、なんとか係員に言い合って先に入れてもらいポイントをフライトの直前に通過。そこからのダッシュでフライトにはギリギリ間に合った。

かなり腹が減っていたけど、ご飯を買う時間もなく、なんことエナジーバーを買ったくらい。

とかなりトラブルと空腹でJFKをなんとこさ発った自分だった。

話はこれで終わらず、機内ではなんと子供が多数おり、泣き始めると はい 寝れませんな。

とにかく悲惨な出来事続きでしたが、なんとか現在予定どうりに次のフライトを待っているのでよしとする。

Sunday, May 19, 2013

卒業式2013

本日は2013年の卒業式でした。

あいにくの雨模様で残念ではありました、雨に加えて、今日はけっこう寒く5月下旬だとは思えない天気でした。それでもたくさんの人が参加していました。アメリカでの卒業式は大きなイベントで家族皆でくるのが普通です。
また、家族で大学を卒業するのが始めての人な場合はさらにビッグなイベントになります。家族だけでなく、親戚も押しかけてくるなど、お祭りみたいです。

アメリカでは1人1人が名前を呼ばれてステージに上がります。およそ3000人程の卒業生がいたので、名前を全員呼ぶのに1時間くらいはかかり友達はまだかなと待ってました。名前を呼ばれる前には様々なスピーチがあり、全体で3時間くらいの卒業式です。

(少しビデオ撮ったのでUPします)
2013 Graduation Ceremony


卒業された方々は大学4年間お疲れ様でした。これから新たな世界に旅立っていく皆さんの活躍を願うばかりです。

かなり個人的な話になりますが、

今回の卒業式は自分の友達がかなり多く卒業し、悲しいです。自分がこの学校に来た時の顔ぶれとはまったく違うものとなり、ついに来学期には自分も卒業に。日本人の友達はあまり卒業しなかったけど、アメリカ人の友達はかなり卒業してしまった。特に同じ部屋で過ごした人達がいなくなってしまうのは残念。


新たな出会いがあれば必ず別れもある。それを身にもって感じた日でした。

とにかく卒業した方 おめでとうございました!!

Saturday, May 18, 2013

ついに今学期終了

ついに今学期が終わりました。

期末試験の週も終わり、忙しい日々でしたが、いい学期だった。
学校の勉強よりはクラスの外での活動を主に時間を割いてそちらに焦点をあてて過ごした。

今までの大学生活では学業が何があっても一番にくるように生活していたが、もっと別の経験をするという意味でもクラブの活動、仕事などに時間を使った。なので、GPA(平均成績)は今までのに比べるとあまり高くないが、ある程度のGPAを確保しつつ、ソーシャルライフを充実したものになった。

学期を通して、様々なクラブのイベントに参加したり、自分で企画、運営したり、新しい人にたくさんあったりとクラスのなかだけでは学べないものをたくさん経験できた学期であった。

とくに、マネージャーになるのがどれほど難しいものなのかを学べたのが一番の習得。チームのリーダーをしたり、仕事で何かを組織をするのを通して、まとめる難しさを実感できた。

話は少し変わり、今年に卒業する知り合いがかなり多いです。来学期は少し寂しくなりますが、また新たな人も来るし、楽しくなると思います。

残すと事もあと一学期。ニューヨークの地にはおよそ3年前に足を踏みいれて、残すところ半年。やはり、振り返ってみると早いものです。夏には楽しみなインターンもあるので卒業までずっと忙しくなりそうです。学期が終わったと思えば明後日にはマレーシアに発ちます。

Tuesday, May 14, 2013

期末試験始まる

今日から(正確に言うと昨日)期末試験が始まった。
昨日は試験が無かったが、今日は1つあった。木曜に3つで金曜に1つの合計5つ。

木曜に3つ連続であるので、そこが執念場か。しかも朝の8時から昼の2時まで休憩なしの連ちゃんの模様、、、

本日の試験は比較的易しいクラスのもので、他のクラスほど準備をせずに望んだ。結果としてはすこし分からない問題があったが、全体的に大丈夫であろう。

試験中にもの凄くきになったのが、他の国からの留学生。明らかに話をしていてカンニングしている。普段の授業中からうるさいので、まあどうせ試験でも馬鹿やるんだろと想像していたが、ここまでとは。先生ももっと厳しく注意するべきで、ただ静かにと言うだけでは効かないので部屋を出て行ってもらうくらいの事までして欲しかった

外国に留学しているからといってみんなしっかりと勉強するわけではない。国名はあげないが、こいつらは大学の交換留学を使ってきているが、全く勉強しない。ただ遊びに来ているようなものである。全員が金持ちなので、別に本人達は外国での勉強を何とも感じていないと思うが、我々真面目にやっている者としては非常に腹がたつ。

愚痴はさておき、あと試験が4つでその後すぐにマレーシアに発つので、忙しくなりそうだ。

Friday, May 10, 2013

Good Bye Party

さて、今学期も終わりに近づいてきて残すところ1週間となりました。

その、おかげもあり、様々な場所でお別れ会みたいがあります。昨日には日本人での今学期お疲れ様会があり、皆で夕食を食べながら談笑して楽しかったです。やはり、日本から来た者として、日本人同士で喋るのはとても楽しく、この学期が終わっても、皆に連絡をとっていきたいものです。

今日は、自分が仕事で管理している寮の住人と夕食会。住人全員でやる最後のイベントであり、おいしい日本料理店で皆でご飯を食べ、また色々と語りあいました。卒業する人が多いと言う事もあり、来学期から寂しくなるなーーともうすでに感じています。

さらに、夜には ISU(International Student Union)の Good Byeパーティがあり、こちらはかなりの人数が参加。自分自身はそんなにアクティブなメンバーではなかったのですが、イベントなどを通して様々な人に出会えたりし、とてもいいクラブでした。このパーティには人が多すぎて若干疲れてしまう時もありました 笑
自分、実は来学期 Executive Vice President とVP of Finance になる予定。かなり大きなクラブでかなりプレッシャーを感じてはいますが、楽しく今学期のように上手く運営できるように全力を尽くします。

色々なイベントがありますが、忘れていけないのは、来週が期末試験の週だという事。正直まだ、しっかりと勉強できていないので、これから本腰をいれて、勉強します。特に会計のクラスはかなり時間を費やさないとマズイ模様。

さらに期末試験後はすぐにマレーシアに向かう予定なので、忙しくなりそう。その分充実した日々が送れるので楽しみた。

Wednesday, May 8, 2013

マラソンってやっぱりきついですね、、、

先日マラソンに挑戦してきました。
ニューヨークのロングアイランドと呼ばれる場所で自分はフルマラソンに始めての取り組み。

簡単にまとめると色々な意味で死んでいました 笑

準備不足のままスタートラインに着き、さらにコンディションも悪いなかのスタート。中間点を過ぎる前ですでにギブアップに近い状態に、、、 体が重ければ、前に進まなかった。
ハーフを通過する前にフルマラソンとハーフマラソンのコースが別れ、フルマラソン組みだけに。まず、気づいたのが、フルの人全然いない!! 9割くらいの人がハーフのゴールを目指して違うコースへ。 ハーフ辺りまでは人が回りにたくさんいて、競争したりして、何とか踏ん張っていたものの、回りの人が皆無の状態に、、、、 何人か前に人がいるなーーという状態に。

なんとかハーフまでたどり着いたものの、まだ半分しかきてねー。俺ゴール出来るのか?と疑問に感じていた。そして、限界はすぐに訪れた。14マイル辺りの地点で(23kmくらい)走るのを断念。歩き始めた。俺はこのままあと20km近くも歩いてゴールするのか?と自分と対話をしつつ、再度走り始めた。この時点で走るペースは歩く並に遅く、目標の4時間はほぼ不可能に。まあゴール出来ればいいやんと気軽に考えゴールすることに専念。

ここから奇跡の走り(驚いた事にこのあと給水辺りを除いてはほとんど走った)と歩きで、フィニッシュラインをくぐる事に成功。なんでほとんど走れたかは自分でも不明。体は全身痙攣してるは、足は動かない状態でよくゴールしたと自分を褒めた。
ちょっと嬉しかったのがゴールする時に会場で自分の名前と出身(ニューパルツ)をアナウンスしてくれたこと。あとやっぱり応援してくれた方々や給水をしてくれたヴォランティアの方には感謝したい。

ゴールする前には、もう一度挑戦してやると決断。こんな惨めな終わりかたはダメや!といつかは未定だが、再度挑戦します。
きつかったけど、楽しく走れたのでいい日でした。

Saturday, May 4, 2013

マラソン前日

ついに明日に迫りました。

そして、今日現地入り。まず、ナンバーカードなどを取りにチェックインを目指したものの、どこにあるか分からない、、、、、少し迷った後にそれらしき場所に到着。辺りにいた人の助けもあって、何とか受付終了。時間ぎりぎりに到着したので、お店などはほとんど閉まっていてすこし残念だった。

本題のマラソンでありますが、正直少し不安。練習がしっかり出来なかったということよりも膝が最後まで持つのか疑問を抱いている。今まで練習してきて、いったん走り始めれば、そんない痛くないのはわかっているが、2時間30分以上は走ってないのでその後がどうなるのかが、自分の1番の心配。

今回が初のフルマラソン挑戦となるので、頭でごちゃごちゃ考えているが、いざ走り始めれば大丈夫だろう。

今回マラソンに挑戦するのには自分なりに意味があり、完走する事が大切。決して簡単にいかないのはわかっているけど、最後まで諦めない精神で完走を目標に走る。

午前8時にスタートで4時間以内を目標とし駆け抜ける!