Saturday, June 29, 2013

イベントに向けて忙しい日々

えーと先週は(今週かな?)はさらに一段と忙しかった。

というのも、来週末に会社で大きなイベントを計画しており、それに向けた準備で忙殺した日々を過ごした。

インターンながら何故か、このイベントの責任者(実際はただの雑用みたいな感じ)になり、その対応にかなりの時間を費やした。

CEOからこのイベントへの目標を100人参加にすると言われ、自分と同僚の先輩では 
”こんなの、30人集まったらいいほうだろーーー” とか言っていたのだが、
現在120名を超える申し込みをもらい、それの管理で手一杯の状態、、

管理表などの作成はけっこう苦手で頑張って作ってみたが、CEOから駄目だしの

”これ、、メッチャ見ずらいねーーー” の一言。後に先輩から色々と教えてもらうことに、

色々な所からあーだーこーだ言われてそれをまとめなければいけなかったので、正直きつかったし、お客のことは全然しらないのに、その属性まで出せなどと言われ ”??? かなり時間かかりますよ”
な状態だった。

普通のサラリーマンにの経験をできた1週間だった。オフィスにいる時間のほうが断然長く、帰って寝るだけの生活が続いた。

そのイベントの後はあんまり忙しくなくなると思うので、他に色々とやりたい事をできるはず。

このインターンの終わりの時期に大きな旅行(正確には視察、勉強など)を計画しており、
今日ようやくその飛行機の予約をした。

マレーシアからシンガポール、マカオ、珠海、香港、タイ、フィリピン、インドネシアを回る予定で、こういう旅行は人生初となる。2週間程一人で各地を転々としながら、色々と学べたらなーと思う。

あと今週は全然ブログを更新できなかったので継続する。

Saturday, June 15, 2013

金曜日の夜!!! ?

金曜日の夜というと遊びに行ったり華やかなイメージがあるが、(アメリカでは特に)、こちらマレーシアでは何も特別な事はない、、、、、

まず、飲みに行くという観念がなく、お酒を飲む場所がない。アメリカに居てもお酒は飲まないが 笑

イスラム教の影響もあり、こちらではお酒の値段が高い。日本のお酒よりたかいのはたしか。では何をするかというと、何もしない? 実際に何か特別な事をするわけでもなく、普段のうに過ごすっぽい。男のイスラムの人は金曜にお祈りの時間があるくらいかな。

自分ら日本人は何をするかというと、こちらも普段と変わらず、8-9時頃に退社して飯を食いにいって、帰ってきたら10-11時くらい。その後は少しやりたい事をして、寝るという感じ。

あまりパーティをする人間でない自分にとってはプラスかな?と思う。

現在やりたい事がたくさんあって、それに費やせる時間がかなり限られているので、週末などを使っている。中国語をもっと喋れるようになりたいし、本も読みたいし、映画も見たいし、同僚とすこしぶらつきたいし、運動もしたい。したい事だらけではあるが、

全然関係ない話だが、イスラム教の同僚と話していて、イスラム教では4人まで奥さんをもてるらしい。女の人は1人だけだが、男は4人。”女の人同士で嫉妬やいがみあいないの?”と聞いたら、”あるよ。もし、私の夫がもう一人いたらその女殺すわ”とかけっこうまじ?で言っていたのでイスラムだからといって全員がそういう考えに賛成しているわけでないんだなーとしった。

Thursday, June 13, 2013

同僚 シェイク

同僚のシェイクという奴が隣に座っていてよく喋るのだが、結構鋭い発言をするやつで、関心されられ事が2-3回あったので紹介したい。

ます、こいつはインド人でITディレクターである。英語はアクセントがたまに強いがしっかり話すやつで、現在マレーシアに住んでいる。なぜかイスラム教のやつで(いつからイスラム教かはなぞ)毎日お祈りをしに行くのをみる。

まず、昼ごはんを食べに行って、ミュージシャンが演奏してお金を請求してきた時の事。彼曰く、”誰があんなのに金をあげなきゃいけないんだ”と。聞いてみると、”場所とタイミングが全然違うだろ。あんなところでやっても意味がねーんだよ、お金をあげてもなんの解決にもならん”と言っていた。ここまで強く言った奴は始めてて少し驚いた。TOPという言葉があるば、この発言はまさにそれをビジネスに当てはめたものではないか。

そして、今日2つ発見が。ビジネス観について。こいつの姉ちゃんは近くで為替の換金をやっていて、会社の業務上、換金にいくのだが、そいつはそこに行かないらしい。

今日、お客さんが日本円の現金を持ってきて、換金にそいつがいって帰ってきて、自分が”姉ちゃんとことろに行ったのかと聞いたら、”んな わけねーだろ”と。 ??と思い、再度なぜか聞いたら、
”あっこは他より少し手数料が高いんだよ。 ビジネスに私情ははさまんよ” とすらっと言いやがった。
自分の金でもなく、手数料が若干高くても、文句いわれるわけでもないのに、家族の店を選ばず、安い場所を選ぶビジネスマンとしての器に感心した。

普段自分と冗談ばかりやっているやつだが、実はけっこう凄いやつで、8歳からITを学び、15歳でTT会社を立ち上げたらしい。マレーシアにも会社をもっており、ただのふざけているポッチャリでないことを痛感した。ハッキングはどうやったら学べるかなど、色々な変な事をおしえてくるが、かなりいい奴でわきあいあいやってる。

Monday, June 10, 2013

Mini soccer

会社の同僚とローカルの人とフットサルをした。

やっぱり体を動かすのはいい。マレーシアなので夜にプレーをしたのだが、暑く。汗が止まらなかった。が、逆にそれが自分としては心地よく、運動してるなーとい気分になった。

会社の同僚及び地元の人、総勢13-14人でのプレー。まず、感じたのが、心臓が追いついてこない。心拍数が異常なまでに早くなり、途中で休憩をしなけrばならない状態にもなった(ただフィールドで動かずにパスを回しているだけ)

まだまだ、体を鍛えなければならないなーと実感。普段はマラソンなどで走ってはいるものの、心拍を上げる運動はしていないので、今後はそっちもトレーニングする。
びっくりしたんが、想像以上に体が付いてきた事。もっと足がついてこないかなーと思っていたが、1時間ほどんどフルで体は動いてくれた。

地元の人とも交流するいい機会であった。マレーシア人は体が大きいわけでもなく、日本人のようい技でプレーする人が多かった。

体を動かすという事は仕事の効率もよくなると科学的にも証明されていて、気分も凄くいい。 機会があれば2週間に1度くらいは皆で集まってプレーしたい。

I played mini soccer with my coworkers and local friends.

Working out feels so good. we played at night, but still it was too hot and never stop sweating. I like the feeling or working out through sweating a lot.

we have total of around 14 people. First of all, my heart didn't keep up with my body. I needed to keep up my breath many times and stop running around.
I felt the need to work out more. Although I sometimes run, it seems not enough to maintain my physical strength. One thing surprised me was that  I could actually run, pass, shoot and etc without problems I was expecting that I pull my muscle or something but I could play for an hour.

It was a good chance to socialize with local people through sports. Malaysian people are not physical big big and play with a lot of tactical skills just like Japanese.

exercise is probed to contribute to increase productivity. after playing, I felt so good. if I have chance, I want to play again every two weeks or so. 

Wednesday, June 5, 2013

続けるということ

こちらにインターンに来た当時はほぼ毎日ブログを更新できたらなーと思っていたものの、振り返ってみれば、今までと同じく週に2-3回くらいだと思う。

業務が忙しくなると、どうしても、”やっぱりいいや”という気持ちになってしまい、書かずに寝てしまう。また、あんまり書くトピックが無いからいいやという日も度々ある。帰ってきて疲れて寝てしまう日も。

今日はチャーリーさんの外貨で稼ぐというイーブックを読んでいたのだが、彼は毎日なにがあろうと日記は書くと述べていた。やはりそれくらいの決意がなければ、続かないのかな。また、ブログを書くにしても、自分でトピックを選んで、それを中心的にやる。また、集客の方法として、FACEBOOKを活用したり、複数ブログを持ったりとビジネスとしてのノウハウのようなものを色々と書いていて、勉強にはなった。ただ読んで終わり というのが嫌いなので、この学んだことを行動に起こしてみる。

おそらく、投資に興味があるので、それに関して書き、FACEBOOKも活用してみたい。けど、問題点としては、この普通のブログをどうするかと言う点。こちらは投資の話ではなく、自分の生活の話が主でテーマとしてはどの枠にも当てはまらないと思う。

英語で最近は書いてもいるが、正直すこしづづ面倒になってきているのはいなめなく、ビジターも英語を加えてから増えたわけでもないので、英語を消そうかなーーとも感じるまでに。

今週までにどうするかを決めて、行動の段階にうつる!

Sunday, June 2, 2013

Night Market

夜市に行ってきたよーーー

ジョホールバルのインド街の近くでナイトマーケットがやっていたので、同僚の方と足を運んでみた。自分自身、ナイトマーケットは馴染みがなく、見た感じフリーマーケットの夜版の様な印象を受けた。
想像以上に人の出入りが激しく、混んでいて、若干見て回るのに苦労した感じ。

えーと、売っていた物は様々で、服と食べ物がメインかなーと思う。特に服やサングラス、カバンを多くみたと記憶している。
客のほどんどはマレー系かインド系で自分達のような日本人は一度も見なかった。ちょっと驚いたのが、店員の人が片言の日本語を話せるという事。これは、親日的なのか、ただ単に日本人の客が多いのか、わからなかったけど、おそらく観光客が多いのでは思う。

実際、値段は思っていたより安くなく、自分は財布を買いたかったが、買わずじまいで終わってしまった。
夜の11時になっても人の混み具合は変わらず、何時までやっているのかは、全く分からなかった。
あんまり、ここでは特に驚いた事もなくて、普通な感じのナイトマーケットであった。

I went to night market.

I went to Night market nearby Indian town in Johor Bahru with my friends. I am not familiar with night market, and I felt like Night market is just like free market at night.
There were more people than I expected and it was a bit difficult to walk around.

Many goods mainly food and outfit were on the shelves. Especially, cloth, sunglasses, and bags were there.
Most of the customers were Malaysian and Indian and I didn't see any Japanese except us. One thing that surprised me was that some employers spoke Japanese a little bit. They knew how to say "Thank you ", "Hello" and among others. I don't know this is because they are Japanese friendly or because of a lot of Japanese tourists.

It was not as cheap as I wanted. I was planning to purchase a wallet but I ended up not buying anything.
Even after 11pm, there were crowd of people. I have no idea how long this lasts.

I felt like there was nothing special in this night market.